お中元やお歳暮は、親しい方やお世話になった方に贈り物を贈る習慣で大切なコミュニケーションツールの1つになっています。

しかし、新社会人になったり、結婚したりで初めての贈り物を考えている方は特に、お中元のマナーとして誰に送るべきなのか、準備する時期って関東・関西・九州で違うのか疑問が多いでしょう。

そこで今回は、関東・関西・九州のお中元の時期についてや一般的に誰にお中元を贈っているのか、お中元とお歳暮の違い、おすすめのお中元ギフトについて等紹介します。

 

スポンサーリンク


 

お中元とお歳暮の違いとは?

お中元とお歳暮は、親しい方やお世話になった方に贈り物を贈る習慣で大切なコミュニケーションツールの1つということは共通。違いはというと、贈る時期と意味合いです。

お中元の時期は、7月初旬から8月中旬。お歳暮の時期は、12月10日から20日お中元は一年の折り返し地点である夏に半年間の感謝の気持ちを込めて『夏の暑い時期に体を崩さないように』という意味合い。

お歳暮は、12月ですので一年の感謝の気持ちを込めて『今年もお世話になりました。来年も宜しくお願いします』という意味合いがあります。

お中元とお歳暮は両方贈らないくていけないというマナーはありません。もし、どちらかだけ贈ろうと決めた場合は、お歳暮だけでも感謝の気持ちを無理のない範囲で贈りましょう。

 

お中元を贈る時期って関東・関西・九州で違う?

結論から言うとお中元を贈る時期は、関東・関西・九州では違います。お中元は感謝の気持ちを贈る物とはいえ、地域によって習慣が異なるようです。

大体7月初旬から8月15日までの約1ヶ月の期間で、地域ごとに1週間から1ヶ月、時期が異なってきます。

お中元を贈る時期【関東】

関東にお中元を贈る時期は、一般的に7月初旬から7月15日までがベストです。ですので、関東地区に住んでいる方にお中元を贈りたい場合は、7月1日~7月15日までに届くように準備が必要。

最近では、関東地区のお中元期間が短いこともあり、東京・神奈川を中心にお中元の時期が早まっているらしく、6月20日ごろから贈りはじめる方が増えています。

 

お中元を贈る時期【関西】

関西にお中元を贈る時期は、一般的に7月15日~8月15日までがベストです。ただし、お中元の時期が最も早い関東地区の影響で、関西地区のお中元時期も年々早くなる傾向にあります。

 

お中元を贈る時期【九州】

九州にお中元を贈る時期は、一般的に8月1から8月15日までがベストです。しかし、やはり九州でも関東の流れが影響し、年々お中元の時期は早まっていて、7月中に贈る方も増えているとのこと。

お中元の時期が遅れた場合は、関東・関西・九州どの地域も同じく8月25日頃までに残暑見舞いとして贈ることで感謝の気持ちを届けることが出来ます。

 

お中元は誰に贈ったらいいの?

そもそもお中元って誰に贈ったらいいのか、最初に悩むところでしょう。親しい方やお世話になった方って考えるとすぐ思い浮かぶでしょうか。

お中元は普段からお世話になっていて、『これからもお世話になります』という意味合いも込められています。それでは一般的にお中元を贈っている相手について紹介します。

● 身内⇒両親・祖母祖父・義理の親・親戚・兄弟等
両親や義理の親等の身内には結婚を機に贈るようになる人が多いようです。

相場:5000円程度

● 職場関係⇒上司・取引先の社長等
ただし、政治家や公務員は利害関係者からお中元を受け取れないので注意しましょう。そして、最近では社内ルールでお中元やお歳暮を社員間で贈らないという会社も増えてきているようです。

相場:5000円程度

● お世話になった人⇒友人・恩師・先輩・習い事の先生等
親しい友人や恩師・先輩、子どもの習い事の先生等にお中元を贈る場合は、お返しに気を使われない程度に手土産感覚の物を手渡しする方が良いでしょう。

相場:3000円以内

 

お中元におすすめのギフト

実際、何を贈ろうかと毎年悩んでいる方も多いでしょう。最近ではやはり便利なネット注文が主流のようですね。それでは、ネット注文出来るお中元におすすめのギフトを紹介します。

 

ツナ缶の極み【モンマルシェ】


日本一高価なツナ缶を販売する【モンマルシェ】。全国のTV番組や雑誌に取り上げられています。良質な贈り物に最適。

商品の価格帯は2,000円~11,000円です。

↓↓商品はこちらからチェックできます↓↓

 

カニ【シーフード本舗】


カニのギフトは定番人気。ズワイガニ、タラバガニを中心に取り扱っているカニの通販サイト【シーフード本舗】は、簡単に注文ができ日時指定も可能。高品質の安心できる商品お届けてくれるので、お客様評価も高い。

商品の価格帯は約4,000円~20,000円です。

↓↓商品はこちらからチェックできます↓↓

 

そうめん【三輪山本】


暑いお中元シーズンにも喜ばれるそうめんの贈り物。創業300年の【三輪山本】のそうめん、「白龍シリーズ」は毎年売れ筋No.1の人気商品です。

商品の価格帯は2,160円~10,800円です。

↓↓商品はこちらからチェックできます↓↓

 

お肉・ジュース【やえやまファーム】


沖縄県石垣市で農場・牧場を営みながら、その素材を最大限に活かした商品作りを行い、青果・精肉・加工品等の販売も行っている【やえやまファーム】。品揃えも豊富で、150アイテム以上から選べます。

商品の価格帯は約3,000円~8,000円です。

↓↓商品はこちらからチェックできます↓↓

● 売れ筋商品ランキング
第1位:南ぬ豚 しゃぶしゃぶ用 ロース・肩ロース・バラ・モモ食べくらべセット

第2位: 南ぬ豚 ハンバーグ 10個セット

第2位: 南ぬ豚 ハム・ソーセージ食べくらべセット

 

クッキーギフト【ヨックモック】


葉巻状クッキー「シガール」を代表とする洋菓子製造販売の【ヨックモック】。最近クチコミで注目されているアイスクリームやパリブレストなど、お客様のシーンに合わせたお菓子を提供しています。

商品の価格帯:約900~3,000円(税抜)

↓↓商品はこちらからチェックできます↓↓

 

チョコレート【サロンドロワイヤル】


チョコレート専門店【サロンドロワイヤル】は1935年に創業した、日本におけるチョコレート会社の老舗。商品は常時50種類程展開していて、中でもピーカンナッツ関連の商品は人気が高く、ピーカンナッツチョコレートの取り扱いは国内最大級の取扱量です。

商品の価格帯:平均2,000円台

↓↓商品はこちらからチェックできます↓↓

 

抹茶スイーツ【伊藤久右衛門】


抹茶スイーツブームで大人気。創業天保3年、京都宇治の老舗茶屋【伊藤久右衛門】の抹茶スイーツ。京のお茶菓子がお中元にもぴったりです。「春限定の抹茶スイーツ特集」や冬のスイーツグランプリ総合1位を受賞したことのある「いちご抹茶だいふく」など人気商品もおすすめ。

商品の価格帯:約1,300円~10,800円

↓↓商品はこちらからチェックできます↓↓

 

お取り寄せプリン【プリン研究所】


「マツコの知らない世界」「めざましテレビ」などメディアでも多数取り上げられている実績のある高級プリンの専門店【プリン研究所】。出来立ての味を長く楽しんでいただける無添加で賞味期限が長いプリンです。

商品の価格帯:約700円~20,000円

↓↓商品はこちらからチェックできます↓↓