血管年齢の測定方法を知ろう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、血管年齢の老化が生活習慣病や認知症などにも悪影響を及ぼすと言われ、「血管年齢という言葉をよく聞きます。しかし、「血管年齢」が気になるけど、測定方法を知らない方も多いでしょう。

そこで、今回は、「血管年齢」とはそもそも何なのか、「血管年齢」の測定方法を紹介します!

 

スポンサーリンク


血管年齢とは?

血管年齢とは「血管の老化の度合いを表す目安となる指標」です。血管年齢が高ければ、血管の老化などによって、血管が硬くなって血管がつまりやすくなり、血管内の血液の流れがスムーズにいかない状態になってしまいます。

そのような状態が「動脈硬化」です。血管年齢は、動脈硬化の進行の度合いを表していると言えます。

「血管年齢」が実際の年齢よりも老化する原因としては、生活習慣が大きく関係します。食べ過ぎ、アルコールの飲み過ぎ、運動不足、喫煙、睡眠不足、ストレスなどです。

また、すでに高血圧症、糖尿病、脂質異常症(コレステロールや中性脂肪が高い)などの患っている場合は、さらに血管年齢が老化しやすい為、要注意。医療機関へ継続受診しながら生活習慣を見直しましょう。

血管年齢の測定方法

血管年齢の測定方法を7つ紹介します!簡易的に出来る検査から健康診断のオプションで出来る検査、更に詳しく血管の状態を調べる検査まであります。

⓵ 加速度脈波計

加速度脈波計という機器に人差し指を入れて測定する簡易的な測定方法です。約20秒で結果が出て、気軽に試しやすいとても簡単な方法。

加速度脈波計での測定方法は、心臓からの末端の血管までの血液の流れるスピードを指の脈拍から読み取る測定方法です。

測定前に激しい運動をしていたり、緊張している状態で測定すると正しく測定できませんので、測定する時は注意しましょう。また、前日のアルコール摂取も影響する場合もあります。

⓵加速度脈波計による測定方法はあくまでも簡易的な血管年齢の指標なので、気になる方は医療機関でより詳しく血管年齢を調べてみてください。

⓶ CAVI(心臓足首血管指数)検査

CAVI(心臓足首血管指数)検査は、人間ドックや健康診断のオプション検査で受けれます。両腕と両足の脈波と血圧を測定して、血管の硬さを調べる検査方法。ベッドに横たわるだけで、血圧測定と同じように短時間で即結果が出ます。

CAVI(心臓足首血管指数)は、動脈硬化が進行していると数値が高くなり、CAVIの値が9.0以上になると血管年齢が高く注意が必要です。

⓷ ABI値(足首上腕血圧値)検査

ABI値(足首上腕血圧値)検査は、⓶と同様に人間ドッグや健康診断のオプションとして簡単に受けることが出来ます。足首と上腕の血圧を比較することで、足の動脈の血管の詰まり具合を判定。閉塞性動脈硬化症の進行程度を割り出すことが可能です。

ABI値(足首上腕血圧値)が0.9以下の場合は、症状の有無に関わらず、動脈硬化が進行している可能性が高くなります。

⓸ PWV(脈波伝播速度)検査

脈波(心臓から送り出された血液によって生じる拍動)が、手足に伝わる速度を測定することで、動脈の硬化度を割り出す検査です。

動脈硬化が進行していると血管の弾力性がなくなってしまい、伝播速度が速まる為、PWV値が高くなります。PWV値が13.5以上だと動脈硬化が進行している可能性が高い。

⓹ FMD(血流依存性血管拡張反応)検査

内皮細胞が放出するNO(一酸化窒素)量を血管拡張の程度から測定して、内皮細胞の機能を判定する検査です。NO(一酸化窒素)量が少ないと、血管の内皮機能の衰えている可能性が高くなります。

⓺ 頚動脈(けいどうみゃく)エコー検査

首の動脈の状態を超音波装置で観察して、血管壁の厚さ、プラーク、血栓の有無などを画像で判定する検査です。全身の動脈硬化の程度を推測することが出来ます。

※ ⓸PWV(脈波伝播速度)検査、⓹FMD(血流依存性血管拡張反応)検査、⓺頚動脈(けいどうみゃく)エコー検査の3つの血管年齢を測定する検査が更に詳しく医療機関で受ける検査になります。ご自身の気になる度合いに応じて、血管年齢の測定方法を決めましょう。

スポンサーリンク


血管年齢の測定はイオンモールで実施!


イオンモールに血管年齢測定器が設置されているのは、ご存知でしょうか。注意して見ないと見落としてしまうと思いますが、お近くにイオンモールがあるなら、是非サービスカウンターで血管年齢測定器があるか確認してみてください!

イオンモールに血管年齢測定器の精度は高いと評価されています。1回200円人差し指を入れて20秒ほど待ち、結果が計算されてプリントアウトされる機械です。

「遊び」ではなく本当に 血管年齢測定器として血液がサラサラかドロドロか精度が高いものが使われています。イオンモールでは、血管年齢測定イベント無料体験を行っていることもありますので、是非イベントもチェックしてみましょう。

血管年齢の測定は自分で出来る?


自宅に血圧測定器をお持ちの方は、ご自身でも血管年齢の指標を調べることが可能です。

「血圧」と「血管年齢」は密接な関係があり、「血圧」が高くなることで、血管がボロボロになりやすく、血管年齢が老化する原因となります。

「血圧」には、収縮期血圧拡張期血圧の2種類ありますが、心臓が収縮したときに動脈にかかる圧が収縮期血圧、これに対して、血液がたまってふくらんでいた大動脈が元に戻ることで血液が末梢の血管にまで送られる時にかかる圧が拡張期血圧です。

つまり、上の血圧(高い血圧)が収縮期血圧で、下の血圧(低い血圧)が収縮期血圧だと覚えておきましょう。

では、「血圧」でどうやって「血管年齢」を測定するかというと、収縮期血圧と収縮期血圧の平均値「平均血圧」と収縮期血圧から拡張期血圧を引くことで分かる「脈圧」を計算することです!

・平均血圧⇒平均血圧は動脈硬化の進行度を測る指標

平均血圧=拡張期血圧+(収縮期血圧-拡張期血圧)÷3

◎ 健康な人の平均血圧の目安は90程度
× 平均血圧が「110以上」なら要注意

・脈圧⇒数値が大きくなるほど血管が硬い。また、脈圧は中枢の太い動脈に動脈硬化が進行度を測る指標

脈圧=収縮期血圧(上)-拡張期血圧(下)

◎ 脈圧のボーダーラインとなる目安が「60未満」。
× 「65以上」になら要注意

血管年齢を測定するアプリ


血管年齢を測定するスマホアプリまで登場しています!スマホアプリの進化も凄いですね(笑)その気になるアプリはiPhoneのアプリです。iPhoneの血管年齢を測定するアプリについて紹介します!

iPhoneのカメラで血管年齢がわかる無料アプリ『血管年齢測定』

使い方は簡単で、バックカメラに指先を置いて30秒待つだけ。具体的には、アプリを起動させて、指先をバックカメラに密着させた状態で、「測定をはじめる」をタップすれば、測定開始されます。

どうやって血管年齢を割り出しているかというと、フラッシュライトで血管を照らしながら、カメラで1秒間に120フレームを撮影することで、血液量の変化を測定し、解析しているとのこと。

実際は、測定する条件によって誤差が出る為、正しい測定方法を知ることが必要です。4点について注意して測定してみてください。

⓵ 周囲が静かで、明るさと温度が一定(22~26℃)であること
⓶ 食事、アルコール、カフェイン、たばこなどを摂取してから3時間以上経っていること
⓷ 運動した直後でないこと
⓸ 定期的に測定するのであれば、同じ時間帯にすること

 

アプリはあくまでも血管年齢の入門編。アプリは一番手軽に利用出来ますので、まずは血管年齢に興味を持って、それによりご自身の生活習慣改善する意識が高まることが重要だと思います。

血管年齢を少しでも若返らせる生活(運動、食事、睡眠などの改善)を送り、健康を維持しましょう!

 

スポンサーリンク


 

関連記事はこちら

主治医が見つかる診療所。赤い野菜が血管年齢を下げる|11/9テレビ東京
主治医が見つかる診療所。血管年齢を若返らせる血管ストレッチ|11/9テレビ東京
主治医が見つかる診療所。赤ビーツのレシピ。|11/9テレビ東京

  • このエントリーをはてなブックマークに追加